賃貸オーナー様として賃貸う経営

「お住み替えで、空き家になったマンションや戸建」や「相続された不動産」を賃貸にされる方向でご検討の場合に考えていただく内容です。

選んでいただけるお家にする

 お家賃を払って住むところを探される方は、これまでにメンテナンスされているかどうかとても気にされます。キッチン・浴室・トイレ・洗面所などの設備は使いやすいか。清潔感はあるか。築年数によっては、給排水管の取り換え工事はされているかどうかを気にされる方は多いです。賃貸のお家探しのお客様は、インターネットでご条件を中心に探されるので、築浅のきれいな物件に目が行きやすい傾向にあるようです。
 少なくとも、「壁紙の張替え・畳襖の張替え・ハウスクリーニング」は必要に応じて行い、募集する方が、ご入居のお客様に受け入れてもらえると思います。水回りの設備の新調や、外壁の塗装、駐車スペースを広げて募集をご検討されるなど、大きな費用のリフォームをお考えの場合、金融機関でご融資を受けられ賃貸経営を始められる場合もあります。

 

立地によっては、賃貸に向かないこともあります。リフォーム費用をかけられても、その地域の相場のお家賃に合わない場合は、きれいにされても、広くてもむつかしい場合があります。不動産は一つ一つが個性があり、特徴も様々です。どうぞお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ戻る